製材所にて

製材所に沢山の杉材が山から丸太の状態で搬入されていました。 年輪が均一でとてもいい材料です。 最初の写真は搬入された杉材の革を剥く作業している工場長。 御年83才。わたしと同じく仕事人間でして、腰は曲がっていますが頑固で元気で、工場長しか分からないことがたくさんあります。直径40センチを超える木は機械での皮むきが困難なため手作業で最後の仕上です。 山から切り出…

続きを読む